平成最後の・・・

こんにちは。看護師の三田です。

今年も残すところあと数日となりましたね。毎年毎年思いますが今年も本当にあっという間だったなぁと。クリスマスが終わるとすぐに大晦日がきて、新年が訪れます。来年はどんな年になるのかでしょうか?そして新しい年号が気になります。

だいぶ寒さが厳しくなったせいか、我が家では一番のあったかスポット”こたつ”に人が集まるようになりました。寒いのはもちろん人間だけでなく、犬猫たちも同じなので考えることも一緒です。なので一緒にこたつでぬくぬくしています。

ただ、もち(猫)がこたつにいるときは、うっかり体に足が当たってしまうとパンチが飛んでくるか、がぶりとやられてしまうので入るとき注意が必要です。

我が家のこたつの入り方

1、先客がいるかどうか中を確認する

2、先客がいた場合は「失礼します」と声をかけ、そっと邪魔にならないところに足を忍び込ませる

我が家では人間<猫の方が順位は上なので、いかに機嫌を損ねないように過ごしていただくかが、最重要事項だったりします。(事実です)

ほかほかです

天気がいい日は庭に出て、太陽光を吸収して温まっている様子。

ドアは自分で開けてくれるのですが、閉めるのはできないらしく、いつも開けっ放しで室内が寒いです。もちさん出来たら閉めるのも覚えていただくと助かります。

優雅な昼下がりです

満員電車にぎゅうぎゅうにつぶされることもなく、冷たい風に吹かれることもなく、暖かい所で一日中ぬくぬく過ごせるなんて、なんて贅沢な仕事なんでしょう。羨ましすぎる・・・とつい本音が零れてしまいそうになるほど寒い日が続いているので、皆さんも暖かくしてお過ごしくださいね。

ハロウィンもクリスマスも終わり、あとは大掃除のイベントのみ。最近あちこちで耳にする言葉を借りるなら、「平成最後の大掃除」です。一年間お世話になった病院の汚れを落とす大事なイベントなので、(めんどくさいと思いながらも)頑張ってきれいにして新年を迎えたいと思っています。

今年も一年ありがとうございました。

新年が皆様にとって素敵な一年となりますように。よいお年を。

 

ヒロどうぶつ病院 スタッフブログ TOP
ヒロどうぶつ病院(横浜市都筑区の動物病院)

2018年12月のお知らせ

今年はエルニーニョ現象で暖冬が予想されているようですね…
実際11月は暖かい日が多く比較的過ごしやすく感じました。
先日のニュースで2年前の11月には東京で初雪が降ったと報じられていて少し驚きました。
暖かい冬は過ごしやすくありがたい気もしますがやはり以前のように四季が感じられる日本が望ましく思います。
師走はあっという間に過ぎていきますの飼い主様ペット共々お風邪など召さぬようくれぐれもご自愛ください。

12月の休診日
午後休診(午前のみ診療)
12月2・9・16・23日
全日休診
12月5・12・19・24・26・30・31日

尚子獣医師休診日
12月11日
院長休診日
12月4・18日

年末年始の休診日
12月30・31日
1月1・2・3日
年末年始の診療は『DVMs動物医療センター横浜』にてお願いいたします。
お電話でご予約の上ご訪問ください。
DVMs動物医療センター横浜の電話番号は045-473-1289です。

 

ヒロどうぶつ病院 スタッフブログ TOP
ヒロどうぶつ病院(横浜市都筑区の動物病院)

ぷいぷい

とある日、私は院長からある情報を入手しました。

 

「横浜に、カピバラと触れ合えるカフェがあるらしい」

 

なんということでしょう。

すぐに調べた私は、気持ちはすでに行く気満々でした。

しかも!

なんとモルモットもいるというではないですか!

これはもう行くしかない。

 

というわけで行ってきました!

本当にいるーーーー!!

今年の春にオープンしたばかりのお店は、とってもこじんまりとしていました。

カピバラはまだ子供で、行ったときで11ヶ月だそう。

カピバラの大人が何歳かわかりませんが・・・

そこそこの大きさです。

入口で渡されるおやつの入ったカップお持っていると寄って来ます。

人馴れしているので、おやつを持ってなくても来てくれます。

お店には3頭のカピバラさん。

残念ながらこの日はモルモットはお休みでした。

カピバラの手触りは、新品のシダ箒のようでした。

カピバラさんはおだやかで優しいので、お子様にもおすすめです。

 

ヒロどうぶつ病院 スタッフブログ TOP
ヒロどうぶつ病院(横浜市都筑区の動物病院)